アレンタウン社製品一覧

1

マウス用マイクロベント ラット用マイクロベント

マウス用マイクロベント ラット用マイクロベント

アレンタウン はいろいろな種類の個別換気ケージ(IVC)システムを製造しております。その中からもっとも適切なシステムを選択するためには研究者のニーズ、施設の基本構造およびその研究所におけるバリヤーに関するコンセプトを考慮しなければなりません。下に示すラックシステムをあらかじめご検討のうえ、エデストロムジャパンにご相談ください。

「マイクロベント」は実験動物を収容するケージ内へ HEPA フィルター浄化空気を低速で送り込み、ケージから出てくる排気を捕捉します。

カタログPDF

カタログPDF


2

P/NC

P/NC

排気ブロワーにある圧力モードを単に選択するだけで、ケージの載ったラック全体を陽圧ケージ環境から陰圧ケージ環境へ切り替えることができます。給気と排気はいずれの操作モードにおいても常にHEPAフィルターによって浄化され動物と動物室の利用者を保護します。オープンラック形式にケージ平板トップを組み合わせるとケージの中を観察しやすくなります。

カタログPDF


3

IVCラックとXJシステム

IVCラックとXJシステム

IVCラックとXJシステムはマイクロフロー・マイクロベントシリーズと同様に、飼育室の床面積を効率よく使用でき、最高の収容能力とその性能を提供でき、陽圧でも陰圧でもご使用いただけるIVCラックです。

IVCラックシステム

カタログPDF

BCUベントラック

カタログPDF


4

プラスチック製ケージ

プラスチック製ケージ

アレンタウンはマウス、ハムスター、ラットおよびモルモットを飼育するための各種プラスチック製ケージをご提供しています。ケージ本体は経済的なポリプロピレンから非常に耐久性の高いRaTemp 400(205℃までオートクレーブ可)まで各種プラスチック製のものがあります。ワイヤバー製のフタおよびマイクロバリアケージトップと組み合わせるとケージ内に生物学的に隔離されたミクロ環境が作られます。オートクレーブが可能なReemayペーパーフィルターはげっ歯類用ケージの内外の間で熱とガスを通過させますが、浮遊病原体とアレルゲンは通しません。生物学的ワークステーションと適切に用いる場合には、動物と研究職員はHEPAフィルター浄化環境の中で交差汚染から効果的に保護されます。

カタログPDF


5

気流コントロール装置

気流コントロール装置

げっ歯類用強制換気ラックにおいては新鮮でHEPAフィルターで浄化された空気が各ラックに送られる必要があります(そして多くの場合に安定した排気流が流れる必要があります)。これは当社のスマートブロワーのようにラックに搭載したブロワーまたは建物の空調システムを使用することによってに行われます。しかし、建物の空調システムは使用ポイント(個々のラック)でモニターすることが困難であり、気流は非常に不規則です。アレンタウンは各ラックへ送られる気流を制御しモニターすることによってすべてのケージを同じ条件に維持するための新製品を開発しました。

カタログPDF


このページのTOPへ

© 2013 Edstrom Japan, Co., LTD. All rights reserved